北条鍼灸接骨院 | 接骨院 腰痛 肩こり スポーツ障害 愛媛県松山市

診察予約はお電話より受付いたします

TEL:089-989-6402

予約受付時間 10:00~19:00 不定休

089-989-6402
ブログ Blog
ブログ Blog

患者さんに味噌を配る理由3

今日は味噌シリーズの最後です!

なぜ先生は味噌を作ってるんですか?という質問が多いのでお答えします(^_-)-☆

 

味噌を作り出した理由は一言でいうと放射能対策とガン予防です。

福島第一原発事故が起こった当時私は22歳で放射能に対しての知識がない状態でした。

 

事故が起こった直後のニュースでは水素爆発は起こしましたが全く問題ありません。

レベル1~7段階のレベル1の事故ですので放射能などの心配はありませんと報道されていました。

 

今考えると当時の政権は民主党でしたが、国民がパニックを起こさないためのフェイクニュースを流したというのは一目瞭然ですが、当時の私は大丈夫なんだと信じていました。

 

それから数週間たったころに、実際は大事故でレベル7のチェルノブイリ原発事故と同等の事故だという報道がされていました。

 

その時ですかね。本格的に放射能の勉強を始めたのは。

 

放射能に被曝するとガンなど様々な病気が出ますし、すでに福島ではその兆候が出ております。報道はされませんが・・・

 

その放射能を体から出す方法を調べた結果味噌がいいという結果に至り作り始めました。

 

いくら僕が味噌がいいといっても『あっそう』で終わってしまうので、いかにして患者さんに味噌の良さを伝えて巻き込むには味噌を無料で配るしかないと思いました(‘ω’)

患者さんに味噌を配ると、なぜこの人は20代の男なのに味噌を作るんだろう?と思う方、タダで味噌貰ってラッキーで終わる人など色々おります。

変なもの入ってないですか?と聞いてきた人もいましたね( 一一)

 

そこで興味を持ってくれた方には味噌の説明、放射能の説明をしてどんどん巻き込んでいきました。

 

その結果、毎年味噌を楽しみにしてくれる方、自分で味噌を作り始めた方などいろんな変化が起こりました。

それだけで私は味噌を作ってよかったと思っています。

 

以上で味噌シリーズは終わりです。

ちなみに味噌はもう残っていませんので来年までお待ちください(^_-)-☆

 

それではまた更新します