北条鍼灸接骨院 | 接骨院 腰痛 肩こり スポーツ障害 愛媛県松山市

診察予約はお電話より受付いたします

TEL:089-989-6402

予約受付時間 10:00~19:00 不定休

089-989-6402
ブログ Blog
ブログ Blog

患者さんに味噌を配る理由

 

昨日は県外出張でした(>_<)

写真はそのときに食べた骨付き鳥です(‘ω’)ノ

 

今日も味噌について書きます。

味噌は基本的に大豆と米と塩だけで作られますので、それ以外の製品表示がされているだけで基本的にニセモノです。

製品表示がよければそれでいいという問題ではなく、遺伝子組み換え食品や菌がどのようなものかまで考えなければなりません。

スーパーで売られているもののほぼ全ては、温醸法という簡易手法により3か月程度でできるものばかりですから味噌とは呼べません( 一一)

しかも、天然酵母菌は使っていませんし、製品によっては人工培養された遺伝子組み換えの菌を使っている可能性もあります。

スーパーの味噌は熟成が進まないようにアルコールが添付されているものも多いです。

いわゆる大手企業が作っているものは大豆が海外産で、遺伝子組み換え+農薬+化学肥料の組み合わせも多いです。

このようなことを製品表示だけで見抜くことは困難ですし、製品表示の穴とも言えます。

 

現代においてまともな味噌を食べようと思うなら、ちゃんとした中小企業のを買うか、自分で作るか、私から無料で貰うしかない状況ですね(^_-)-☆

 

かなり真面目な話になりましたがとりあえずうちの味噌を食べたら自分も家族も健康になるってことです(‘ω’)

あと少しだけ味噌あるので貰いに来てくださいね。

 

次回は味噌がいかに素晴らしい食べ物なのかを書きますので是非ご覧ください

 

じゃ✌